Booking.com(ブッキングドットコム)で失敗しないで安く予約する方法

旅準備

国内外問わず旅行の際はとっても便利なBooking.com 。

掲載されているホテルや宿の数がとても多い反面、中にはここはちょっとハズレだなぁと思う宿も多いのも事実。

そんなBooking.com での予約で失敗しない方法、安く予約する方法をご紹介です。

Booking.com とは

Booking.com(ブッキングドットコム)は世界最大の宿泊予約サイト

宿泊施設とのやり取りなくインターネット上だけで予約を完結できてしまう、予約後のキャンセルを無料で出来るなどという、それまでになかったサービス内容で一気に世界中で使われるようになりました。

ここ10年で世界中で広まり、旅の敷居を下げる役割を果たしたひとつであると言っても過言ではありません。

それまでは宿泊施設と直接メールでやりとりするか、代理店などを通して予約するのが主でした。

自分の言語で、難しい手続きなどは無く、サイト上だけで予約が完結するという今では当たり前のシステムを広めたbooking.com。お陰で旅する上で欠かせない『宿予約』が誰でも簡単にできるようになりました。

Booking.comの何が良いのか

数あるホテル予約サイトの中でも、なぜ私がBooking.comを使っているのかというと、なんといってもその掲載数と口コミの多さ。

高級ホテルからビジネスホテル、ゲストハウスなどの安宿まで多くの宿泊施設が掲載されており、40以上の言語で228の国と地域の宿泊施設が登録されています。

 

そして、検索のし易さ。

直感的に検索でき、表示される宿泊施設の順番も、値段順だけでなく、口コミ順、ホテルランク順など様々な順番で検索結果を表示できるのもポイントです。

『クチコミストアが高くて料金が安い順』というのがあるのがとっても便利です。

また、絞り込み条件がとても細かく選択できるのもおすすめポイントです。

 

Booking.comで失敗しない上手な使い方

booking.com(ブッキングドットコム)で予約する際、絶対に失敗しない宿泊施設を見つける効率的な方法。

それは『ロケーションスコアが8以上(もしくは7以上)』と『クチコミスコアが8以上』の絞り込み条件を使う事。これだけ。

この2つの条件をクリアしていれば失敗することはまずありません。

ロケーションスコアが低いと駅や観光地から遠かったりと不便な事が多いです。ただし、あえて静かなところで過ごしたいという人や、少しくらい歩いても大丈夫、車があるから遠くても大丈夫という人は「7もしくは6以上」に落としても良いかもしれません。

そして、自分の探す宿泊施設の条件に合わせて並び替えます。私の場合はできるだけ安くで泊まりたいので『料金が安い順』を選択しています。

おすすめは『クチコミスコアが高い&料金が安い順』です。

 

めぼしい宿泊施設が見つかったら、次はその施設の口コミを見ていきます。

この口コミの「清潔さ」の評価が高ければ(8以上など)完璧です。

 

私は値段に加え、以上の「立地」「口コミ(清潔さ)」だけをチェックするようにしてから、宿選びにかける時間が減った上に、失敗することもなくなりました。

Booking.comでの予約が安くなる方法

Booking.com(ブッキングドットコム)ではクーポンの配布はありませんが、いくつか安く予約する方法があります。

①紹介する&紹介してもらう

booking.comの会員になっている場合は『友達紹介特典』というものがあります。

紹介用リンクを友人に紹介して友人がそこから予約すれば、お互い2000円がもらえるという特典です。

今すぐに割引になるわけではありませんが、これから予約しようと思っている人は周りのbooking.com会員に紹介してもらい、会員の人は周りに宿泊施設を予約しようと思っている人を見つけて、紹介コードを教えてあげましょう。

紹介用リンクは上画像の矢印部分、トップページから飛ぶ事ができます。

②Genius会員になる

ふたつ目の方法は、ブッキングドットコムのGenius会員になると言う方法。

Geniusとは『天才』と言う意味の英単語。

このGenius会員にはレベル1とレベル2があり、条件と特典が違ってきます。

 

①レベル1会員

 条件:2年以内に2回滞在

 特典:対象施設での10%割引

    永久無料の会員資格

2年間でたった2回滞在するだけで10%も割引きとは…さすがです。

『対象施設』での適用ですので全施設ではありませんが、ゲストハウスからホテルまで、割と多くの施設で適用されます。

しかも1度レベル1会員に認定されれば『永久無料の会員資格』が与えられます。つまりは『以後永久にレベル1のGenius会員でいられますよ。しかも会員料は無料ですよ』と言う訳です。

また、特典に明記はされていませんが、Genius会員だとアーリーチェックインが出来たり、ウェルカムドリンクが付いてきたり、キャンセル料が無料だったりとサービスが満載。

これはGenius会員を目指すしかありません。

 

②レベル2会員

 条件:2年以内に5回滞在

 特典:対象施設での10%または15%の割引

    対象施設での無料朝食

    無料客室アップグレード(対象プランのみ)

これまたレベル1同様に、そこまで難しい条件でもない…。

ただし、15%オフや無料朝食の得点を扱っている施設は多くないように感じます。

が、レベル2になっていて損はありません。15%オフに当たって「ラッキー」となる事がたまにあります(´ε` )

 

③HOLIDAY(ホリデー)セールを利用する

6月1日〜8月31日の宿泊予約が、15%以上も割引になるセールが『HORIDAYセール』です。

期間が長い!!!

宿泊料金が高騰しがちなこの期間に、ここまでの割引で泊まれるとは何ともありがたいサービス。使わない手はありません。

 

④本日のお得宿を予約する

本日のお得宿とは、字のごとく『宿泊予定の日程で、お得に泊まれる宿』の事です。

本日のお得宿の検索方法は簡単。

通常通りに目的地や日にち、人数を入力して検索したのちに、「絞り込み」を選択し、その中にある「セール」の「本日のお得宿」にチェックを入れて検索するだけ。

この『本日のお得宿』は日々変化していますので、良さげなホテルを見つけたら直ぐに予約するのではなく、こまめにチェックをして『本日のお得宿』にならないかウォッチングを続けるのがポイントです。

ただし、売り切れてしまったら元も子もないので、その点は注意が必要です。

⑤プライベートセールを利用する

プライベートセールとは「booking.comに会員登録をしている」且つ「アプリをインストール済み」、あるいは「メルマガの購読者」であるユーザーに向けたセールです。

宿泊施設のオーナーが、早期予約や直前予約のゲスト確保や閑散期の集客などを目的に設定しています。

メルマガに登録していれば、登録したメールアドレス宛に案内が届きます。

こちらのセールは先に述べた条件を満たした人向けですので、ログインしていない状態では表示されません。

最大で50%割引なんて施設もたまにありますので、登録しておいて損はありません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ホテル予約サイトは多くありますが、ゲストハウスからビジネスホテル、高級ホテルまで幅広い宿泊施設を扱っており、国内外どちらの旅とも相性がよくその数も他サイトより圧倒的に多いBooking.com。  

ポイント制度はありませんが、その代わりにその他のセールが多いのが特徴。

あなたに合った宿泊施設が見つかる事間違いなし!ぜひ利用して見てください。

 

タイトルとURLをコピーしました